みつばち福祉会

みつばち福祉会の理念

私たちは、集団保育を通して子どもたちの人間としての基本的な諸能力の獲得と、豊かな人格を形成するための保育活動を行い、職員が学びながら保育の内容を作り、充実させていきます。

fukushikai001

  • 子どもが子どもらしく生活できる環境の中で、友達と心身共にたくましく、生き生きと豊かな知性と感性を育んだ子どもを育てる保育園。
  • 誰もが安心して働き続けられるように、産休明け保育、延長保育、障がい児保育、胎児からの子育て相談等、積極的な子育て支援を行う保育園。
  • 保護者、職員、地域の人たちが協力、参加し、共に運営する民主的な保育園。
  • 地域の子どもを取り巻く環境をよくするため、多くの人たちと手を取り合い、保育園の施設を開放し、地域の子育てに役立つ保育園。
  • 子どもをとりまく全ての大人集団が学び合い、育ち合う保育園。

 

こんな保育を大切にしています

遊び 京都中の自然に触れ、豊かな遊びを経験することによってしなやかでたくましい心と身 体を育てます。
生活 睡眠、食事、排泄などの生活リズムを整えるとともに日々の過ごしの中で自ら生活する 力を育て自立をうながします。
日本の風土に根差した食文化を大切に安全な食材を選び素材そのものをいかした給食で健康な体をつくります。
リズム 感覚神経と運動神経の発達をうながすリズムの取組みを大切にします。
社会 豊かな出会いと経験の中で一人一人が自信を持ち、仲間と支え合い、行動する力を育てます。

定款


財務


事業報告